日本DLM技術者会 Association Japonaise Praticiens en Drainage Lymphatique Manuel
日本DLM技術者会とは リンパドレナージュとは 勉強・講習会
よくあるご質問 教材販売 よくあるご質問
概要・活動内容 ホーム > 日本DLM技術者会とは > 概要・活動内容
概要・活動内容
会員一覧
DLM技術者資格
交通アクセス
概要
日本DLM技術者会は、日本で1998年からリンパドレナージの講習・セミナー開催や、「リンパ学」(フェルディ著)などの名著を多数出版し、国際標準のリンパドレナージ情報を発信しているリンパドレナージ教育専門施設です。自社活動だけでなく、大学、病院や、厚生労働省後援がんのリハビリテーション「新・リンパ浮腫研修」等などと手技研修協力も行っています。

予防医学の立場から美と健康へのドレナージ(DLM)、医療従事者向け医療リンパドレナージ(DVTM)、2年に1度のフランス研修(DVTMと圧迫療法)、特殊リンパドレナージュ(妊活、術後やケロイドケアなど)、そして、技術を支える理論セミナー(生理・解剖・運動・栄養など…)、圧迫療法(理論と実習)等など、国内外の一流専門講師陣と体系的な教育システムを用いて、一人一人が確実に手技効果を出せるプロフェッショナルなセラピストを養成する少人数制スクールです!
活動内容
  • DLM/DVTM技術・知識の指導
  • セミナー等の企画・運営・開催
  • DLM技術者および指導者の育成および認定
  • DLMに関する各種情報提供
  • 表在リンパ系の構造、機能の基礎研究を岩手医科大学と行う
代表者
■ 木部 真知子
(株)キベプランニング代表。日本DLM技術者会代表。
埼玉県立大学 地域産学連携センター
 認定看護師教育課程緩和ケアコース 非常勤講師。
日本リンパ学会/日本微小循環学会/日本抗加齢医学会 会員。
1983〜85年:北里大学病院相模大野皮膚科 神崎教授、衛藤教授に師事。
1982年から化粧品メーカーで基礎化粧品開発、エステティック教育、メイクアップ商品のトレンドカラー解析、市場調査分析などを手がける。
1988〜90年:ナント(仏)国立大学形成外科医Dr.Salyuに師事しDLMを体系的に学ぶ。
2000年:ボルドー(仏)でMme.ROUTONに師事しVodder DLMとDVTM修了証を取得。
2001〜2003年:ベルギー大学(EDL)、ジュネーブ公立理学療法学校にてATTESTATION(LEDUC方式:DLM指定専門資格)を取得。
2002年:フランスでフランスDLM技術者協会のDVTM(MICAS方式)修了証を取得。フランスDLM技術者会と日仏提携に合意。
2006年〜14年:埼玉県立地域産学連携センター認定看護師教育課程(緩和ケアコース)非常勤講師。
アドバイザリー
アルベール・ルデュック 氏(医学博士) アルベール・ルデュック 氏(医学博士)
ベルギー物理学療法科学学会名誉会長。
フランス教育協会、呼吸と心血管物理学療法の研究と予防、
リンパドレナージュグループ研究名誉会長。
1979〜83年、ヨーロッパリンパ学会会長。
1993年 国際リンパ学会顧問委員会員。
国際脈管疾患リハビリテーショングループ設立会員。
イタリアリンパドレナージュスクール校長(トリノ)。
国際リンフォロジア科学委員会会員。 その他多数。
URL:http://www.lympho.net/
藤村 朗 教授 藤村 朗 教授(歯学博士)
岩手医科大学解剖学講座機能形態学分野。
研究領域はリンパ管構築、微小循環、脈管。
所属学会:国際リンパ学会、日本リンパ学会、日本微小循環学会など多数。
当会の委託研究である「ヒトの皮下リンパ管構築」の成果を学会発表抄録済み
[日本 リンパ学会誌2011 Vol.33 No.2]
URL:http://www.iwate-med.ac.jp/
ジャック・ド・ミカ 氏 ジャック・ド・ミカ 氏
1941年生まれ。フランスDLM技術者協会理事長。
1962年 理学療法士資格・オステオパシを取得。
1974年 Vodder式、Leduc式、Földiを学ぶ
1975年 DLM育成者登録番号を取得(フランス保健省)
1982年 フランスDLM技術者協会((AFPDLM)を設立。
2002年 日本DLM技術者会と独占契約にてDVTM教育を開始。
2004年〜 フランス・スイス・東京でDVTMを指導。
DLMの実践・指導者として35年のキャリアを持つ。
フランス、スイスを中心に理学療法士育成機関にてDLM教育・指導をする。
URL:http://www.afpdlm.org/
マリー・エレーヌ・ルトン 氏 マリー・エレーヌ・ルトン 氏
複数のフランス化粧品メーカーのテステティック・インストラクターを経て、
現在、技術指導、コンサルティング活動を欧・米・アジアで精力的に行う。
ミシェル・バルバストル 氏 ミシェル・バルバストル 氏
フランスDLM技術者協会理事
理学療法士資格/オステオパシを取得
1978年 DLM育成者登録番号を取得後、
ジャック・ド・ミカ氏らとクリニックおよびAFPDLMを運営する。
URL:http://www.afpdlm.org/
土田 英美 氏 土田 英美 氏
薬学部卒業後、防衛医科大学校・防衛庁技官として13年間勤務。
小児科学講座・解剖学講座で細胞培養・染色体検査・PCR検査などの研究に携わる。
早稲田大学大学院人間科学研究科入学(人間科学修士)。
卒業後、調剤薬局、製薬会社お客様相談室、漢方薬局などの勤務を経て、現在はバッチフラワーレメディプラクティショナー、リンパドレナジスト、アロマセラピストとして活動しつつ、調剤薬局薬剤師として勤務。
NPO法人walk 4 peace 副理事として世界の平和を祈って歩いている。
原 明博 氏(医学博士) 原 明博 氏(医学博士)
1973年 東邦大学医学部卒。
東邦大学医学部第一内科教室血液学科にてリンパ腫を中心に研究。
1981年 東北大学大学院医系研究科にて生体防御学講座免疫学分野を研究。
現在、はら医院(世田谷区)院長。
勅使川原 晴彦 氏(薬剤師:化粧品の開発設計コンサルタント) 勅使川原 晴彦 氏(薬剤師:化粧品の開発設計コンサルタント)
1973年 東邦大学薬学部卒業。
国内化粧品メーカーの商品開発を多数手がける。
ページトップ