日本DLM技術者会 Association Japonaise Praticiens en Drainage Lymphatique Manuel
日本DLM技術者会とは リンパドレナージュとは 勉強・講習会
よくあるご質問 教材販売 よくあるご質問
講習内容・コース紹介 ホーム > 講習・勉強会のご案内 > 講習内容・コース紹介
講習内容・コース紹介
受講のご案内
講師紹介
認定DVTMインストラクター
レポート
【講習コース紹介】
【医療従事者対象講習】

【美容/健康 セラピスト対象講習】

年間講習スケジュール(PDF)
【医療従事者対象講習】
DVTMコース(脈管と皮下組織の活性を促すDLM) DVTMコース
DVTMとは・・・手術後に現れやすいリンパ管系、血管系、組織の不調和から生じる過剰な体液貯留/浮腫(例:リンパ浮腫など)を微小循環(皮下組織・深部)の回復を促すことで、浮腫の改善、炎症・蜂窩織炎の予防ができる医療リンパドレナージュです。生理学・解剖学・病理学・バンテージ・圧迫衣類等などを履修し、リンパ浮腫だけではなく外科、内科、心療内科、婦人科、リハビリテーションなど・・・様々な領域で有効な療法を学びます。
習得別コース
DVTMは、リンパ浮腫治療を始めとする様々な外傷性浮腫・手術後のケア、アンチエイジング、健康など広範囲に適用できるドレナージュ手技です。
リンパ浮腫治療には、座学33時間(座学(臨床各論、CDT)、又は厚労省後援「新リンパ浮腫研修」)が必須です。
講師:ジャック・ド・ミカ 又は木部 真知子、他2名
  • ※DVTM(海外研修)
フランスで医療従事者、DLMコース修了者に、生理・解剖学・浮腫のメカニズムと手技を確実に取得します。
リンパ浮腫治療にはⅡ-Dの受講が必須です。
講師:ジャック・ド・ミカ/木部 真知子、他2名
  • ADVTM地域開催コース/144時限
地域で8名以上集まり、毎月1回2日間を12回行います。スケジュール等については お問合せ願います。
講師:医師2名 / 木部 真知子 他1名
  • BDVTMインストラクターコース/90時限
DVTMの講師になり活動の幅を広げたい、自分でも教えたいと考える方々のインストラクター養成コースです。インストラクタートレーニング、ステップアップ専門コースもあります。(スケジュール要確認)
講師:外部専門講師3名/木部 真知子 他1名
受講資格:@あるいはAの修了証取得より1年経過後
●@、ADVTMコースの詳細
受講対象 日本の医療従事者国家資格を有する者及びDLM講習(全身)修了者。
* DVTMは治療目的(リンパ浮腫など)のリンパドレナージュであり、140時間以上の履修です。(国際リンパ学会推奨)
目 的 表在の体液移動のみならず、脈管と皮下組織の活性化を促し、軟部組織の賦活、物質代謝向上、循環不全の解消を行なう手技(DVTM)です。リハビリテーション、外科、内科、心療内科など様々な領域で活用し、治療目的に合わせた手技構成力を取得します。マッサージとドレナージュの違いを理解、使い分けをします。日常管理指導へのアセスメントを学びます。
内 容 座学30〜60時間、実習30〜100時間で浮腫発症のメカニズムから、臨床の治療アプローチ、多層包帯法、日常管理指導までを履修します。
費 用 @「新リンパ浮腫研修」対応講習 DVTMコース(手技・多層包帯法/¥370,000+税)
ADVTM地域開催コース144時間 (要問合)
※海外研修(全身技術中心・為替変動の為開催4ヶ月前に告知)
修了証 日本DLM技術者会とフランスDLM技術者協会からDVTM修了証、DVTM技術認定証が発行されます。
●DVTMコースのスケジュール
【美容/健康 セラピスト対象講習】
DLMコース

DLMコース
DLMとは・・・皮下組織に過剰に滞った体液を健常部位へ移動する皮下浅部に働きかける手技です。美容・健康目的に効果の高いリンパドレナージュです。リンパ系の全体像とその分布構成を学び、1つ1つのテクニックが正確に排液の目的を果たすことを目指します。本講習はセラピストのためであり、施術対象者は健康な人です。

手技について
DLM基本手技の中から6種類を用いて部位、目的に応じた手技の構成を学び、リンパマッサージではないドレナージュの技術ポイントを習得します。
理論について
ヒトの体を触る為に、理解しなければならない生理・解剖を人体模型やスライドでリアルに学びます。循環器系の理解を深め、DLM禁忌・適用の判別を理解します。ドレナージュはリンパマッサージではない理由を理論的に理解します。
習得別コース
  • ※DLM集中講習(全身)2名以上
解剖、生理を踏まえながらテクニックを中心に、全身を学びます。
既に他のドレナージュ手技を学んだ方、短期間で集中的に学びたい方に最適です。
  • DLM部位別講習(顔面部/腹部、下肢部) 2名以上
特に要望の多い部位を学びます。
講師は木部 真知子、他2名
●DLMコースの詳細
受講対象 高校卒業以上・一般セラピスト受講対象
目 的 初めて手技を学ぶ方、ベテラン技術者・・・セラピスト・プロの手技とは!を取得し、お客様の要望を理解し応えます。健康な方々を対象に、体調不良の改善、体調維持やアンチエイジング、むくみの解消を、今以上に満足を頂ける手技DLMで提供します。
内 容 体を造る源である栄養摂取と排泄機能のバランスを、循環器系の構造と生理機能から理解をし、その知識を基にカウンセリング能力、リンパドレナージュ手技を学びます。
費 用 部位別(1日間)(顔面部/腹部/下肢部/各¥30,000+税)
集中(全身/¥要問合)
修了証 講習終了後に簡単な試験を行ない、日本DLM技術者会からDLM修了証が発行されます。
DLMコース部位別(顔面部/腹部/下肢部)のスケジュール
お申し込み・お問い合わせ
座学 ・臨床各論(旧名称:DLMセミナー)
・CDT(旧名称:CDTセミナー)
《受講資格》
  • 看護師、理学療法士、作業療法士、国家資格を有する医療従事者、セラピスト(経験1年以上)
●臨床各論(DLMセミナー)の詳細
目 的 浮腫治療
リンパ系を学ぶ為の基本を整理した内容で即戦力へと繋ぎます。
内 容 浮腫の生理・解剖、リンパ浮腫の病態、リハビリテーションなど1日講習
費 用 12,000円+税(変更有)
●CDT(CDTセミナー)の詳細
目 的 浮腫治療に携わる方に必要な、リンパ浮腫複合方治療(CDT)です。
内 容 3日間講習(1日参加可能)
薬剤(抗がん剤)、栄養、スキンケア、多層包帯理論・実技、運動療法など
費 用 3〜70,000円+税(変更有)
お申し込み・お問い合わせ
【お申し込みについて】
下記より「FAX申込用紙」をダウンロードし必要事項を記入後、FAXにて送信ください。
【各講習の締め切りについて】
1. 講習申込締切日は、各コースを確認
  申込書にご記入の上、FAXまたは郵送にて下記問合せ先まで送付ください
2. 期日までに講習費をお振込みください
3. 申込受付後、事務局より受講時に必要な準備リストを送付致します
4. 当日、お待ちしております! (会場は、講習開始10分前に開場します)
【お問い合わせ先】
(株)キベプランニング/日本DLM技術者会
〒143-0016 東京都大田区大森北1-16-12 グリーンビレッジ゙大森1002
FAX:03-5753-5395 メール:info@ajpdlm.org
ページトップ